キャッシングの利息は日割り計算なので、一括か繰り上げで返済をすることをおすすめします。

クレジットカードのキャッシング機能

 

クレジットカードにはショッピング機能のほかにもキャッシング機能があります。
ショッピング機能はクレジットカードで商品を購入する機能ですが、キャッシング機能とはクレジットカード会社と提携しているATM等からクレジットカードで現金を借りることのできる機能です。
ATMを使用する際には規定の手数料がかかります。

 

ネットキャッシングも便利

他にもネットキャッシングができるクレジットカードもあります。
ネットキャッシングとは、インターネット上から指定の口座に振込みを申し込むことで、手数料などもかかりません。

 

手持ちに現金が無く、どうしても現金が必要になった場合などに利用することができます。
キャッシングで借りたお金は、クレジットカードの支払い時に一括で返すこともできますし、リボ払いで分割返済することも可能です。キャッシング時に自分で選択することが可能です。

 

キャッシングできる金額

キャッシング機能は、カードを申し込むときに同時に申し込むか、カードの発行後に申し込むことができ、キャッシングできる金額は、申し込み時に限度額が決められています。

 

この金額はショッピングの利用限度額とは別に100,000円ほど低く設定されていたり、ショッピング限度額の中に含まれていたりなど、クレジットカード会社によりまちまちです。

 

また、返済状況に延滞が無く、希望を出せば借入枠を増やすことができる場合もあります。
逆に、返済状況が悪ければ、借入枠が減らされる場合もあります。

 

キャッシングの金利はショッピング時に分割払いなどで課される金利より高くなるのが一般的です。
キャッシングの利息は日割り計算で増えていくので、キャッシング使用時には一括か繰り上げ返済で返済をすることをおすすめします。

 

クレジットカード会社によってキャッシングの条件は様々なので、クレジットカード申し込み時にきちんと確認しておきましょう。